ムーの浪人日記

慶應義塾大学法学部政治学科志望の浪人生です。

6月進研マーク模試 結果

みなさん こんばんは。

ムーです

 

6月に受けた進研マーク模試の結果が返ってきました。

 

以前目標偏差値を決めていたので結果が気になりますが、

皆さんにもお伝えしようと思います。

(模試の目標に関する記事はこちら)
決意表明〜( ̄^ ̄ゞビシッ - ムーの浪人日記

 

早速、こちらです!

ドドン❕


f:id:tvxqisforever:20190703214117j:image

(画質悪くてすみません😭)

英語の偏差値が69.2

国語が61.4

そして日本史が64.8です。

 

結果的に英語と日本史では目標達成出来ましたが国語があと少し足りませんでした(めちゃくちゃ悔しい!!)

 

国語がダントツで悪いですね

慶應大学って、国語の試験がないのでどうしても古文、漢文を後回しにしてしまうんです、、、

勉強のバランスの悪さが表に出た結果だと思うので、これは反省すべきだと思いました。

 

最重要科目の英語では出来れば偏差値70を超えたかったのですが惜しくも届かず…

70の壁がなかなか越えられません

勉強の仕方が悪いのかなぁ、、、

 

そして志望校判定の結果はこちら。
(なぜか横向きにできませんでした。ごめんなさい🙇💦)
f:id:tvxqisforever:20190703214609j:image
慶應大学については全てE判定でした(泣)

ですが明大がD判定だったのが進歩かなと思います。

現役の頃は明大まで一貫してE判定だったので。

 

あとはよく見てもらうと分かるのですが、

慶應大学法学部と商学部に関しては

集計偏差値が70を越えていました。

 

現役生のときには偏差値が70を越えたことがなかったので、これは素直に嬉しかったですね~

もちろん、去年とは母集団が違うので一概に自分の成績が上がったとは言えませんが、私の中では大きな変化でした。

 

でも、それでも慶應大学と言うのは難しい....

偏差値が70を超えてもE判定だとは思いませんでした。

さすが、私大の雄

一筋縄ではいかないですね。

 

それでも

正直言うと思ってた以上にいい結果だったので、おかげでモチベーションが上がりました。

 

偏差値70を越えられたこと、

それによりモチベーション回復を得られたことが

今回の模試の大きな収穫ですかね。

 

E判定を脱却できなかったのは悔しいですが、

次の模試ではもっといい成績を出せるようにこれからも勉強頑張ろうと思いますε-( `꒳​´ * )

 

絶対受かるぞーーーー!💪

浪人人生で初めての負の感情

こんばんは。

梅雨に入り湿気が鬱陶しい時期になりましたね。

 

浪人生活が始まってもうすぐ3カ月となります。

私は基本的に楽観的な性格なので

 

浪人生となってなってからのこの期間に

今の自分の負い目を感じることってありませんでした。

 

社会的な欲求も強い方ではないので

就職に不利になるかもしれないといった不安、

一年出遅れたことが恥ずかしいなどの感情がある訳ではありません。

無駄な時間を過ごしているとも思っていません。

 

むしろ

高校の頃とは違った受験環境に置かれて、

現役時代には味わえなかった勉強することの楽しさだったり

講師の先生から受ける刺激、

同じ環境にいる仲間と過ごす時間の大切さ。

それらを経験できていることから、

 

すでに浪人してよかったなと思っています。

今でもその気持ちに嘘はないです。

 

しかし現実を突きつけられる出来事がありました。

先日、現役時代に一緒に勉強して頑張っていた友達と連絡を取ったんですね。

彼女は現役で受かったので現在大学生です。

元気にしてるかな? と軽い気持ちで連絡したのですが、

返ってきた文面には

充実した大学生活を送る楽しさが滲んでいました。

 

 

その返事を見たときに気づいたんです。

 

ああ、私って出遅れてるんだ…。

   私って浪人生なんだ…って。

 

単刀直入に思いました。

羨ましい。

ずるい。

何で同じことが私にはできてないの?

 私もおんなじようにキラキラした大学生でありたいのに、、、

 

浪人するというのは紛れもなく自分が選んだ選択肢。

浪人したからといって 大学で過ごす時間が4年であることには変わりない。

ただ一年先送りになっただけ。

 

 

頭ではわかっているんです。

でもどうしても悔しいという感情が抑えられない。

 

 

浪人生活がきつかったという経験者の方々の言葉が、

 

 

今  初めて分かったような気がします

 

 

浪人生になって初めて心から悔しいと思った。

       初めて悲しいと思った。

       友達である人を憎らしいと思った。

 

それが今の私の偽らざる気持ちです。

人として良いことではないと思ってはいるのですが、

それと同時に

初めて浪人することの本質を垣間見ることができた気がします。

 

ここからが私の本当の浪人生活が始まるのかもしれません。

 

まだ始まって3カ月も経っていない。今回のような悔しい気持ちを味わうことは、

浪人するうえで

きっとこの先もたくさんあるのでしょう。

 

でもその局面に立った時に、

自分自身に打ち勝つことができるかどうかが

今後大切になってくるのかもしれません。

 

この先も負の感情を抱いた時には、

辛いと思った時こそが

成長できるチャンスだと思って

 

これからは頑張っていこうと思います。

 

 

 

 

強くなりたい。

 

 

私のスランプ脱却法(割と自信作)

こんばんは、ムーです。

先日の投稿でも言ったように、只今 絶賛モチベーションだだ下がり中です⤵

 

ハァ━(-д-;)━ァ...

 

やる気が出ないため、勉強が疎かになりがち。。。

予備校の先生曰く、6月というのは浪人生が怠けがちになる時期らしいです。

そして、その現象にぴったりはまっている現在の私。。。

 

やる気が出れば頑張れるのでしょうが....

 

出ない。

 

まあ、それもそのはず。

 

残念なことに

 

 

やる気というものは何もしないで勝手に出るものではありません

 

なので本来、何のきっかけもなく「よし、今日はやる気があるから、勉強するかな~」となるのはありえないことです。

受験とは自己管理をしてなんぼの世界。

受験生はやる気が出るのを待っているのではなく、やる気を出さなくてはなりません。

なので今現在の私のようにモチベーションが下がるスランプに陥った時の自分なりの対処法持つことをおすすめします。

 

1つの例として、私が持っているスランプの対処法は、

ずばり、

 

わっきーチャンネルの動画を見ること、です。

 

わっきーチャンネルというのは、慶應大学出身の起業家の方がやっているYouTubeのチャンネル名です。

要するに、ユーチューバーの動画を見るのです。

慶應出身という肩書を生かして受験勉強に関する動画もたくさん挙げられています。

 

参考までに、私がよくお世話になっている動画を載せとくのでぜひ観てください。

マジでモチベーションめちゃくちゃ上がります

 


たった3ヶ月で慶應大学合格を射程圏内にする方法

 

この動画を見た後のやる気は半端ないです。

志望校が同じというのもあり、

なんか、自分でも頑張ったら行けそう! じゃあ頑張らなきゃ!

という気持ちになれます。

そして、行動に移せるようになるのです。

(わっきーチャンネルさんに関しては今まで多くの影響を受けたきたのですが、詳しくはまた別の機会にお話します。)

 

受験生にとって時間は命です。

 

やる気が出ないと悶々として何も生まれない無駄な時間を過ごすくらいなら手っ取り早くやる気を出せる特効薬を持っておきましょう。

 

わっきーチャンネルの威力は絶大だと思いますが、

皆さんもそれぞれにあったスランプ脱却法を模索してみてはいかがでしょうか?

参考にしてくれると嬉しいです。

受験生の皆さん、感情に流されず一緒に頑張っていきましようね👍

 

それじゃあまた次回✋

悔しい!

今日学校に行くと

月曜日、火曜日に受けた進研模試の自己採点結果のクラス順位が張り出されていました。

 

最重要教科:英語で私は167点をとっていまして、

特別良くもなく、かと言って悪すぎもせず

(早慶志望にとってセンター8割は決して良くはない)

相変わらず変化がなくてつまらない成績だなーと思っていたのですが、

 

な、な、

なんと!!!!

 

192点を叩き出したクラスメートがいたんです!

 

 

え?え?!

9割5分以上じゃん。

 

成績表見てびっくり!!!!

ってゆうか、素直にムカつく!!!

 

しかも、その人は国公立コースなので

私よりも圧倒的に教科数が多いんです。

 

もうね、色々衝撃受けました。

 

1ヶ月でこんなに成績伸ばした輩が傍にいるのに

科目が制限されてるにも関わらず

成績が上がらずにぼーっと過ごしてる自分、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かなりヤバくないか????

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一気に現実を突きつけられましたね。

自分は変わっていなくても周りは変わっているんだと…

 

もっと頑張らなくては。

もっと勉強しなくては。

 

もう既に差をつけられている。

 

この積み重ねが最悪の結果に繋がりかねないという懸念は決して杞憂ではないはず。

 

 

 

今一度、ここで気を引き締めたいと思います。

最近ダレてきてるというのも自覚があったので。

 

取り敢えず、

 

今度の模試で奴を追い越したるわ!!!!(`Δ´)

 


f:id:tvxqisforever:20190605205549j:image

⤴そう、こんな感じ笑

決意表明〜( ̄^ ̄ゞビシッ

こんにちは〜 ムーです

 

来週の月曜日、火曜日に進研模試があるので自分の偏差値目標を設定しときます。

 

現役生も受けるので多分偏差値高めに出るだろうからちょっと意識高めに。

 

英語: 65

国語: 62

日本史: 60

 

達成できるように頑張ります( •̀  •́ゞ)ビシッ!!

現代文は人によって解釈が異なるから点が伸びにくい➡…は?

先日 現代文の授業を受けていたら、予備校の先生が言っていた言葉です。⤴
(こんな乱暴な言い方はしていませんでしたが笑)

現代文って、なかなか成績が伸びにくい教科ですよね〜
しかも、明確な勉強法って見つけにくい。

その理由の1つが、文章は読む人によって意味の捉え方が異なるため、というのはたまに聞く話ではあります。

しかし今私が教わっている現代文の先生曰く、これは全くの間違いだと。

入試問題の現代文は数学の計算問題並に正確なのだそうです。

へぇ〜〜〜っと思って聞いていましたが
よくよく考えると当たり前な話ですよね。
そもそも人によって行き着く答えが異なれば問題にはなり得ないし…😅😅😅


それでも100人の人がいれば100通りの考え方があるのもまた事実なわけで、
正確かどうかどうかはさて置き、1つの同じ文を読んでもそこから何を感じるかは人それぞれ。

異なる考え方を持っている膨大な数の人間を
1つの選択肢に導かせるって、

きっと想像以上に難しい事だと思うんです。
普遍的でかつ正確な答えを作るために、
きっと作成者側の人も多大な時間や考察力を費やしているのでしょう。

そう考えると
模試というのもうやむやに受けるのではなく、
一つ一つの問題のありがたさを噛み締めて受けなければなと思います。
それがわざわざ苦労を買ってまで模試を作ってくれる方々への誠意かな、と

授業中の先生の雑談から訳の分からない終着点に行き着いてしまいましたが…💧

まあ、結論
模試は全力で受けやがれ、
とゆーことです。

最後まで読んでくださりありがとうございました。
また次回✋

f:id:tvxqisforever:20190529193324j:plain