ムーの浪人日記

慶應義塾大学法学部政治学科志望の浪人生です。

筋トレすると時間が増えるよ☜え?

こんにちは。ムーです。

受験生は暇な時間があれば勉強に充てるべし。

なかなか運動する時間って取れないですよね。

 

しかし、私は受験生であっても毎日筋トレをすることをおすすめします。

貴重な勉強時間を割いてまで筋トレを勧める理由って何でしょう?

 

実はですね、筋トレは受験生にとっても多くのメリットをもたらしてくれるんです。

 

まず体が鍛えられる

外でなかなか運動できない人であっても筋トレをすることで体が引き締まります。

筋力がつくと代謝がアップするので結果的に太りにくい身体にも繋がります。

受験太りの回避になりますね笑

筆者は女性なので

これは私にとって大きなメリットです。

 

あとは自信がつく

筋トレをすることで身体が鍛えられてくると、自分の身体に自信が持てるようになるんですよね〜

逆に体重が増えて身体が鈍ってくると、

すごく気分が落ち込むというか、とてもネガティブな気分になります。

私も経験があるのでよく分かるのですが、

太ってくると外に出るのも嫌になるんですよ。

太った体を人に見られるのが嫌で。

 

気分が落ち込んだ状態での勉強は非常に効率が悪いです。

雑念入るし、インプットした内容も上手く定着されません。

なので勉強時間がもったいないと言って運動する時間を削るのは本末転倒となってしまいます。

最適のコンディションを保つ為にも筋トレは有効な手段です。

 

あと、睡眠時間が削れる。

個人的にはこれが1番大きなメリットだと思っています。

筋トレをすると何故か睡眠時間が短くなります。

筋肉に負荷をかけることで身体を疲れさせるので睡眠が深くなるのでしょうか。

筋トレをした日としなかった日の朝は全然違います。

私の場合、1時間ほど睡眠時間が短くなってもすっきり目覚めることができるし、気分爽快の1日です。

おまけに、授業中の居眠りもなくなる(←おい)

逆に筋トレをサボった次の日には

たくさん睡眠時間をとっていても何となくスッキリしないし、疲れがとれていない…

たくさん寝たはずなのに授業中居眠りしてしますことも多々あります。

 

どうでしょうか?

受験生にとっての筋トレの大切さ、分かってくれたでしょうか?

筋トレは有酸素運動と違って家の中で5分~10分ほどで手軽に出来るものです。

10分の時間を割くことで1時間の余裕が生まれるのであれば、

こんなにメリットのあることはないと思いませんか?

 

皆さん、合格のために筋トレを頑張りましょう(ちょっと違う…)

 

それじゃぁまた次回✋